社会福祉法人ことの海会
メニュー展開

施設案内【就労支援】

就労継続支援B型
キッチンあい彩館

メインイメージ

みんなが「おいしいよ!」と言ってくれるたびに嬉しくなり、
自然と笑顔がこぼれます。それがわたしたちのキッチンあい彩館です。

「自分の持っているものすばらしいものを活かせる場所」をコンセプトとして利用者個々の能力や意欲に応じた就労環境を提供して幅広い職業能力を引き出し、いきいきとした就労生活が送れるように支援しています。

作業種目
給食提供、弁当製造・販売、パン製造・販売、ポップコーン製造・販売

作業内容

キッチンあい彩館では、作業班を大きく2つに分け、給食班とパン班があります。

給食班(8:30~17:00)

HACCPで安全・安心・美味しい食事を皆さまのもとへ。

給食班では、法人内外の給食等作っています。また、イベント用弁当をはじめ、学校や企業等、色々なところから注文を受け販売しています。

仕事内容

  • 一日の製造給食数600食の食事提供
  • 弁当製造
給食部門写真
※HACCPとは
HACCP認定「Hazard(危害)」「Analysis(分析)」「Critical(重要)」「Control(管理)」「Point(点)」という言葉の略語で、食品を製造する際に安全を確保するための管理手法のことを言います。
HACCPは、食品の製造・出荷の工程で、どの段階で微生物や異物混入が起きやすいかという危害をあらかじめ予測・分析して、被害を未然に防ぐ方法です。

パン班(9:00~16:00)

お客様の満足する笑顔が見たいから。

パン班では、法人内の昼食に使用するパンの提供の他、店頭販売・契約企業様への訪問販売・イベントにて販売しています。
また、卒業記念の「紅白メロンパン」等、様々なところからの注文を受け製造販売しています。

仕事内容

  • パン・焼き菓子の製造販売
ベーカリー部門写真

ポップコーン

はじける笑顔・つながる心。

『ジェリーズポップコーン』様とライセンス契約を結び、合成着色料を一切使用しない、こだわりポップコーンの製造・販売にも取り組んでいます。

仕事内容

  • ポップコーン製造販売
ポップコーン部門写真

キッチンあい彩館で働いて

キッチンあい彩館で働いてこんな事が出来るようになった!働く為にこんな事に気を付けています

  • 人前で話をすることが苦手だったけど、販売に行くようになり、お客様とお話することが楽しみです。電卓を使って商品の計算をし、お客様に伝えています。
  • 家で家族と料理をするようになりました。野菜を切ったり、難しいこともありますが、楽しみです。
  • 朝から出勤前に、鏡の前で髭剃りのチェックをして出発します。
  • 必ず、週末(休みの日)に爪を切ります。

ご利用までの流れ

  1. お問い合わせ

    TEL:0957-46-6585

    担当者:サービス管理責任者 増田

  2. ご相談・施設見学

    ご相談
    月~金の9:00~17:00までの時間で上記連絡先担当にご連絡ください。
    施設見学
    実際に施設をご見学いただき、相談したいことや希望する内容等をお伺いします。また、体験利用を行うことも可能です。体験を通して利用に関することを明確化します。

施設概要

所在地 〒856-0841 長崎県大村市陰平町57番地1
電話・FAX番号 TEL:0957-46-6585 / FAX:0957-46-6595
開設日 平成21年1月1日 長崎県第4210500254号
スタッフ 管理者・職業指導員・就労支援員・管理栄養士・栄養士・調理員
利用定員
就労継続支援B型
20名
営業日 月曜日~日曜日(年中無休)
営業時間 8:30~17:00(勤務表により変動があります)